上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は仕事で千葉まで外出です。
いつもは山手線から東京駅での総武線に乗り換えて行ってますが
京葉線で行くことにしました。
京葉線というとJR東京駅からやたらと地下道を歩くことになります。
あそこ疲れますよね~。
そもそも京葉線の駅が丸の内のどこにあるのか知らなかったので
いつもそうするしかなかったのですが
職場のIさんから
東京国際フォーラムの地下で繫がってるから
有楽町のビックカメラからフォーラムの中を歩いていくほうが早い」
と教えていただいたので今回はそちらから行ってみました。

読売会館
JR有楽町駅の向かいにあるビックカメラ 「読売会館」(旧有楽町そごう)
設計:村野藤吾  竣工:1957年

東京国際フォーラム1
旧東京都庁跡に建つ 東京国際フォーラム
設計:ラファエル・ヴィニオリ  竣工:1997年

東京駅からの地下道と違って景色があるので気分がかなり違います。
フォーラムはお昼休みだったのもあって
地上広場には人がたくさんいてにぎやかでした。
雰囲気いいですね~。

東京国際フォーラム3
ガラス棟の内部
天井には船の骨組みのようなダイナミックなフレーム
東京国際フォーラム2

あ~ここでのんびりご飯食べていたかったな~。
そう思いながら足早に京葉線の駅に向かったのですが
結局、京葉線で快速に乗り損ねて各停に乗ってしまい
予定時間を遅れてしまいました。。。。あらら


千葉モノレール
こちらは千葉のモノレール
浜松町のと違ってこちらはレールにぶら下がった構造です。
レールを転がる車輪がレール部分に囲われてるので
風雨や雪などの天候の影響を受けにくいんだそうです。
(女神さん情報)



↓ 是非こちらの応援もポチっとお願いします。


関連記事

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。