上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は仕事が忙しい一週間だったので
やっと土曜日が来た~!
感じがしています。
今朝はグッスリ11時過ぎまで寝てしまいました。
いつものように女神さんを池袋へ送る支度の時、
洗面所で自分の顔を見ると
ナントすっきりした顔!
やっぱり睡眠は大事だな~っと改めて思いました。
平日は3時間くらいしか寝ないので顔がむくんでるんでしょうね~
大きめな顔が今日は小顔に見えました。あはは

ブログも平日帰りが遅いとなかなか更新できず
今週はほとんどが後での思い出し書き。
気づかれてると思いますがこのパターンちょくちょくあります。。。
なかなか毎日更新はできないもんですね~。

この連休中に遅れた分取り戻したいと思います。

で、今日池袋で撮った写真です。

池袋二又派出所
池袋二又派出所    設計:林賢次郎  竣工:1992年

いつもこの近くで女神さんを降ろします。
ちょっと変わった交番だな~と思ってたら
やっぱり建築誌に出てました。
設計された林賢次郎氏は丹下健三の研究室にもいらっしゃった方です。
曲線が柔らかい感じを出していていいです。
ココは立教大学へ行く学生が通る道で
みんな何気なく前を通り過ぎていきます。
羨ましいですね~。
東京の交番は80年代頃から建築家の設計による個性的なデザイン
のものが多く建てられてます。
すぐに目に留まるしいいものですね。
 
またどこかで見つけたら撮りま~す。



↓ 是非こちらの応援もポチっとお願いします。


 
関連記事

コメント - 6

suntonta  2009, 09. 21 (Mon) 10:35

ほんとだ~
しゃれおつな交番ですね。
前に置いてある自転車がとってもあの雰囲気になじんでる。
また、のぞきに来ますね!

編集 | 返信 |  

つとぴょん  2009, 09. 21 (Mon) 19:45

suntontaさん、こんばんは。
見るとこが違いますね~。
お巡りさんの白い自転車ですね。
ほとんど目に入ってませんでした。
お恥ずかしい~~。
人に使われて雰囲気がマッチすることが
建築デザインの大事なとこです。
また来てくださいね~

編集 | 返信 |  

ペンネーム:森 林木  2009, 09. 29 (Tue) 11:42

asahi.comに、田中宏和という同姓同名の人たちが、「田中宏和の集い」というグループを作っているというニュース(http://www.asahi.com/national/update/0928/TKY200909280285.html)を見て、僕も自分の名前を検索してみました。
すると、映画俳優や会社の偉い人や、マラソンナンナーや、九大や北大の学者やら、‥‥僕と同姓同名(字も同じ)な方がいっぱいいらっしゃいます。
で、あなたのブログには、僕の設計した交番が出ているではありませんか。お・ど・ろ・き、です。ネットって面白い出会いがありますね。
僕は今、奈良に住んでいます。奈良には本物の建築がいっぱいあります。薬師寺東塔とか唐招提寺金堂とか、東大寺法華堂・転害門とか、十輪院、浄瑠璃寺などなどなど‥‥。あなたも建築の設計をされていらっしゃるようですね。奈良は静かでいいところです。本物の建築と、この田舎っぽさに引かれて3年前に引っ越してきました。奈良へいらっしゃいませんか?(京都に泊まって日帰りでは駄目ですよ。少なくとも2・3日は奈良に泊まって)
兵庫出身でしたね、奈良はもうご存知なんだ‥‥。今は便利になって、奈良の西大寺から直通で尼崎・三宮まで行かれるのですが、僕はまだ試乗はしていません。

編集 | 返信 |  

つとぴょん  2009, 10. 03 (Sat) 12:43

Re: タイトルなし

森 林木さん、コメントありがとうございます。
びっくりです!
あの建物を設計された方から直々にコメント頂けるなんて感激です。ブログをしていた甲斐がありました。
奈良にお住いなんですね。僕も奈良は大好きなところですが、10年以上ご無沙汰しているように思います。
すぐに思い出したのは皇太子夫妻がご結婚のときに奈良市内をパレードされたのを見たことでしょうか。
そうそう、たしか平城京の朱雀門の復元工事は見に行きました。(どういう関係があって見に行けたのか忘れてしましましたが~)ここに平城京があったんだなって思うと感慨深いものがありました。
建築の仕事についてからは、薬師寺東塔や唐招提寺金堂、東大寺法華などをそういう観点では一度も見ておらずお恥ずかしいかぎりです。
素晴らしい環境の中で生活され、建築のお仕事をなさっている森さんがうらやましいです。
最近では輸送技術発達のおかげで、素晴らしい立派な仏像が東京の美術館でも見れるようになりました。
今年、阿修羅像を見学しに行った折、いつか奈良の寺社もゆっくり見て回りたいねと話していたとこでした。
奈良は今、遷都祭をきっかけに沸いてますね。
こちらでも奈良でいろんなイベントが催されるのを耳にします。
僕たちは奈良のことをもっと知る必要がありますね。
ぜひ、近いうちに奈良を訪ね、本物の建築に触れて自分の良き学びとし、刺激にしたいと思います。
そのときに、森さんともお会いできれば本当に嬉しいです。

編集 | 返信 |  

ペンネーム:森 林木  2009, 10. 10 (Sat) 19:56

奈良へいらっしゃるときにはメールをいただければ、どこかでお会いできますね。アドレスはおわかりですね‥‥。

編集 | 返信 |  

つとぴょん  2009, 10. 12 (Mon) 19:22

森 林木 さん、有難うございます!
奈良へ行く時はぜひご連絡させていただきます。
お会いできる日を楽しみにしてます。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。